日本財政史概説
吉川秀造著
本書は『大日本租税志』を復刻する際、それが通読には不便難解で、しかも記述が明治13年で終わっていることから、平易な記述でわが国の租税に関する通史を別冊として付し、明治13年以降を増補したものであるが、本来の性格から、独立した概説書として表記書名をもって刊行したものである。本書では、日本の財政の変遷について古代から第二次大戦に至る全期間を六つに区分し、租税制度をはじめ各時代の財政上の特色を簡明に論述している。
ISBN4-7924-0086-4 (1972.3) 品  切