高知の研究 第1巻
地質・考古篇
山本 大編
高知の風土と県民性 山本 大/高知県の地質 鈴木堯士/土佐の大地震 澤村武雄/土佐考古学の諸問題 岡本健児/土佐における後期縄文文化について 木村剛朗/高知県発見の銅矛について 岡本健児/高知県発見の銅剣・銅戈・石剣について 岡本健児/土佐の古墳 廣田典夫/高知県の祭祀遺跡について 井本葉子/土佐国衙跡並びに国分寺の考古学的研究 宅間一之/高知県の経塚 岡本桂典/高知出土の輸入陶磁器 岡内三眞
ISBN4-7924-0185-2 (1983.3) A5判 上製本 480頁 本体4200円

高知の研究 第2巻
古代・中世篇
山本 大編
古代の土佐 山本 大/土佐の条里 大脇保彦/古代土佐の官道について 前田和男/土佐国道原寺考 前田和男/『土佐日記』の風土 竹村義一/中世の土佐 山本 大/土佐国荘園研究序説 山本 大/大忍庄の構造 横川末吉/泉州堺と土佐 下村 效/安芸氏論考 吉田萬作/長宗我部元親の縁辺についての一考察 朝倉慶景/長宗我部地検帳における「坂ノ者」の研究 武田義友/長宗我部氏時代の城下町 小林健太郎
ISBN4-7924-0186-0 (1982.11) A5判 上製本 478頁 本体4000円

高知の研究 第3巻
近世篇
山本 大編
近世の土佐 山本 大/土佐中村山内家について 公文 新/土佐藩における郷士 萩慎一郎/近世土佐の山村 間宮尚子/「地払帳」の研究 松本瑛子/大海集試論 上田博信/鰹漁業の展開と土佐節の改良 植田 穂/近世足摺沖漁場と地元浦漁民 中山 進/土佐における近世社会事業史の研究 棚田洋一/土佐の海防 橋田庫欣/土佐藩政期の吉野川流域における鉱山開発と鉱毒問題 広谷喜十郎/近藤長次郎の出発 吉村淑甫
ISBN4-7924-0187-9 (1983.6) A5判 上製本 522頁 本体4600円

高知の研究 第4巻
近世・近代篇
山本 大編
土佐の南学 吉野 忠/土佐の国学 小関清明/土佐を彩る画人たち 甲藤 勇/近世土佐の茶道と焼物 丸山和雄/土佐藩能楽雑攷 森口幸司/高知藩時代に於ける藩政組織の研究 吉田萬作/近代の土佐 山本 大/高知県行政組織の研究 吉田萬作/明治年代旧郷士の持地に関する証文及び争訟の例 矢野城楼/明治期における高知県の魚揚場制度 中井 昭/高知県における近代産業の展開と資本集中 西沢弘順
ISBN4-7924-0188-7 (1982.9) A5判 上製本 496頁 本体4000円

高知の研究 第5巻
近代篇
山本 大編
土佐自由民権と宗教 外崎光広/土佐における農民と自由民権運動 下村公彦/中江兆民と幸徳秋水の世界 塩田庄兵衛/高知県帝政派の憲法論 松岡 司/高知県政界と佐々木高行 福地 惇/土佐における士族授産の研究 岩井美知子/坂元南海男(直寛)の思想と生涯 森田敏彦/高知の自由民権運動と英学 山下重一/自由民権期の文学 岡林清水/近代土佐における作家の系譜 木戸昭平/高知県における近代詩歌の考察 磯部巖夫・猪野 睦・佐藤いづみ
IISBN4-7924-0189-5 (1982.7) A5判 上製本 434頁 本体3800円

高知の研究 第6巻
方言・民俗篇
山本 大編
土佐の方言 土居重俊/幡多方言について 浜田数義/土佐の民俗と生活 高木啓夫/土佐の地名と家名 徳弘 勝/文政十年漂着「江南船」送届始末 吉村淑甫/山の民俗文化史 高木啓夫/土佐東部における宗教儀礼と社会組織 佐藤文哉/高知の田の神 神尾健一
ISBN4-7924-0190-9 (1982.3) A5判 上製本 322頁 本体3800円

高知の研究 第7巻
民俗篇
山本 大編
土佐に出稼ぎに来た長州大工に関する調査研究 坂本正夫/ムラの社会生活 津野幸右/土佐の平家伝説 橋詰延寿/土佐の民話 市原麟一郎/土佐の民謡 近森敏夫/土佐のわらべうた 近森敏夫/土佐の料理 宮川逸雄
ISBN4-7924-0191-7 (1982.5) A5判 上製本 304頁 本体3800円

高知の研究 第8巻
研究文献目録・年表・索引篇
山本 大編
研究文献目録 広谷喜十郎・高橋史朗・松本瑛子                                                                  
年表 山本 大
索引 山本 大
ISBN4-7924-0192-5 (1989.10) 品 切