私家集 小町 業平 遍昭 友則 能因 範永 総索引
曽田文雄・糸井通浩編
本書は、平安時代の代表的歌人である、小野小町、在原業平、僧正遍昭、紀友則、能因法師、藤原範永の六人の私家集を対象とする、総語彙索引である。本文篇・校異篇・索引篇に分かれ、本文篇は『続国歌大観』、和歌文学史研究会編『私家集大成(中古T・中古U)』を底本としたが、能因法師集、範永朝臣集については全ての歌を対象とし、索引篇では語句を検索しやすいよう便宜をはかるなど、歌人研究・表現研究に広く活用できる貴重な総索引といえる。
ISBN4-7924-1269-2 (1979.11) A5 判 上製本 274頁 本体5400円