平安の新京
古代の人物 第4巻
石上英一・鎌田元一・栄原永遠男 監修
吉川真司編


平安時代の幕開けと動揺
古代王権最盛期の文化と転換期の群像をよみとく


●本書の構成●
平安の新京
〔本巻のねらい〕…………吉川真司
  一 平城京と平安京/二 王権の安定/三 前期摂関政治へ

T 平城京と平安京

桓武天皇
〔中国的君主像の追求と「律令制」の転換〕…………大隅清陽
  はじめに/一 「四字年号時代」の申し子/二 即位までの道のり/三 天智系皇統の確立と長岡遷都/四 平安遷都と征夷事業/おわりに

早良親王
〔「皇太子置定」の困難〕…………柴田博子
  はじめに/一 禅師親王/二 異例の皇太弟/三 藤原種継暗殺事件/おわりに

坂上田村麻呂
〔征夷副将軍になるまでを中心に〕…………熊谷公男
  はじめに/一 人となり/二 武門の家/三 側近のエリート武官/四 蝦夷の蜂起/五 胆沢での大敗北/六 征夷の指揮官への抜擢/七 征夷の初舞台と平安遷都/おわりに

高丘親王(真如)
〔菩薩の道、必ずしも一致せず〕…………谷口美樹
  はじめに――生い立ち/一 廃太子/二 蹲居太子/三 出家/四 親王、動く/五 発言と行動/六 学究の軌跡/おわりに――真言の疑義を解くために

U 王権の安定

嵯峨天皇
〔唐風を整え、幽境に遊ぶ〕…………西本昌弘
  一 誕生から即位まで/二 嵯峨天皇と弘仁年間の改革/三 嵯峨上皇と冷然院・嵯峨院

最 澄
〔仏法具足の大日本国〕…………上川通夫
  はじめに/一 入唐以前の達成/二 九か月の在唐/三 開宗と挫折/四 模倣と創造の間/むすび

空 海
〔鎮護国家・国王護持の密教者〕…………堀 裕 
  はじめに/一 護国経典/二 御願寺/おわりに

源 信・常・定
〔臣籍降下した皇子たち〕…………岡村幸子
  一 賜姓源氏の創始/二 官人としての嵯峨源氏/三 くらしと文化/おわりに

有智子内親王
〔「文章経国」の時代の初代賀茂斎院〕…………丸山裕美子
  はじめに/一 弘仁十四年の斎院花宴/二 有智子内親王の系譜/三 初代の賀茂斎院/四 有智子内親王の詩をめぐって(1)――垂鬟の公主と春の河陽/五 有智子内親王の詩をめぐって(2)――幽人と嵯峨山荘/おわりに

仁明天皇
〔宮廷の典型へ〕…………遠藤慶太
  はじめに――児童と天皇/一 出自と世代/二 承和九年の政変をはさんで/三 天皇の学芸――経籍・音楽・医術/四 送終とその後

讃岐永直
〔律令国家と明法道〕…………前田禎彦
  はじめに/一 讃岐氏と明法道/二 官歴と事績/三 『令義解』の編纂/四 法隆寺僧善ト訴訟事件/五 配流、そして晩年の栄誉/おわりに

V 前期摂関政治へ

伴 善男
〔逆臣か「良吏」か〕…………京樂真帆子
  はじめに/一 父・伴国道/二 昇進/三 訴訟事件/四 応天門の変/おわりに

円 仁
〔東部ユーラシア史の変動を記録した入唐僧〕…………山内晋次
  一 入唐までの円仁/二 不運な遣唐使/三 唐への残留と五台山・長安への旅/四 長安での日々――廃仏の嵐のなかで/五 帰国のみちのり/六 東部ユーラシア内陸世界における歴史変動/七 東部ユーラシア海域世界における歴史変動/八 帰国後の円仁

藤原良房・基経
〔前期摂関政治の成立〕…………吉川真司
  はじめに/一 藤原良房の生涯/二 藤原基経の生涯/三 前期摂関政治

藤原高子
〔廃后事件の背景と歴史的位置〕…………山本一也
  はじめに/一 廃后の理由の再検討/二 「太皇太后」正子内親王をめぐって/三 皇后・中宮の並立と女院の創始/おわりに

藤原保則
〔激動の時代を生きた良吏〕…………樋口知志
  はじめに/一 生い立ちから青年期まで/二 良吏として/三 元慶の乱/四 晩年期


シリーズの全体構成はこちらから



ISBN978-4-7924-0571-7 C3321 (2015.10)
A5判 上製本 404頁 本体4,500円
※所属・肩書等は本書刊行時のものです。