昔話伝承の研究〈下〉
野村純一著作集 第二巻


「昔話」の比較研究から、口承文学の道筋を示す!
「話」の形成を明らかにする、ユニークな日本文化論。


●本書の構成●
  口絵
第二部 日常の言語伝承−ケの日の昔話ー
 第三篇 昔話の生成
  甦える昔話/続甦える昔話/彦八話と「廻りもちの運命」/泰作話とその世間/世間話と「こんな晩」
 第四篇 昔話の受容
  話とその位相/「トギ」の位相/昔話と伽/昔話と説教/「五匹の鹿の事」前後/「伊曾保物語」の受容/話の担い手とその位置

  解説 昔話が生まれるとき  三浦佑之
  解題 「日常の言語活動―ケの日の昔話―」の視座と口承文芸学の課題 小川直之



  
  野村純一著作集 全巻構成はこちらから



ISBN978-4-7924-0704-9 C3339  (2010.12) A5 判 上製本 367頁 本体7600円
※所属・肩書き等は、本書刊行時のものです。