民俗儀礼の世界
森 隆男編
関西大学の上井久義先生の古稀記念出版
第一部 祭祀儀礼
御仮屋からみた奈良盆地の祭祀/森隆男 大山と車楽/東條寛 相撲と神事/行俊勉 放逐されるヨリマシ/黒田一充 ヨタと呼ばれた司祭者/伊藤信明 野老の伝承/鈴木秋彦 特殊神饌としてのナレズシに関する一考察/福田郁理
第二部 通過儀礼と年中行事
餅のゆくへ/近藤直也 胞衣と疱瘡/藤井裕之 『古代的』葬送儀礼の創出/市川秀之 墓の所有形態と先祖祭祀の場/加藤謙一 美濃の虫送り/小西恒典 和泉地域における雨乞い儀礼/東原直明
第三部 宗教と社会
現代バリ人の宗教生活/嘉原優子 複檀家から一家一寺へ/森本一彦 客人(マレビト)説話の構造と村落共同体/佐々木康人 袋中上人と『琉球神道記』にみる十三仏信仰/中村雅俊 琉球の宗教と尚圓王妃/上井久義
ISBN4-7924-0516-5 (2002.3) A5 判 上製本 344頁 本体7500円